全ての歩行人形のルーツ
オオイケはこの年、手を引いて歩かせる人形
の開発に日本ではじめて成功します。右足が
接地すると左足が上がる動作が交互にくり返
され一歩ずつ前進する半自動歩行(特許取得)
で大ヒット。身長60cm、値段も3,500円と
いう当時としては破格のサイズと値段にもか
かわらず百貨店では先に包装して高く積み上
げ、(当時は買う時に店員が包装するのが通
常)片っ端から袋に入れてお客様にお渡しし
たという程の売れ方だったそうです。この製
品がきっかけでオオイケDOLLの知名度は大き
くUPし、実績をさらに積み上げることとなり
ました。
当サイトに使用されている画像の著作権は
全て(株)オオイケが保有しています。